こんにちは。

昨日のことですが、広島電鉄の商工センター入口駅近くにある車庫(荒手車庫)に立ち寄ってみました。

CIMG9734
先日、長く市内線で使用されていた3002型が廃車のため、荒手に回送されたとのことで、最後に一目お目にかかろうと出向いてきました。

この3002型に特別な思い入れがあるわけではありませんが、3000型や既に全車が運用離脱した2000型は、ずっとこの濃淡ピンクの塗装でした。小学生の頃、管理人は宮島線沿線に住んでおり、鉄道好きなクラスメイト数人と近くの駅に行っては、「ピンク電車」が来た!と喜んでいたものです。

CIMG9735
一応原型をとどめているようには見えますが、ワイパーは既に取り外され、方向幕も撤去済。よく見ると車内では解体作業に従事されていると思しき方が休憩されている最中でした。

CIMG9736
今の姿でこの場にいるのもあと僅かだと思われます。残念ですが、形あるものはいつか無くなってしまう、というのは物事の道理です。記録しておけばよかった、と思う前に記録をしておくことが大事だと改めて感じました。

廃車や海外譲渡などで、残る3000形はあと2編成。先に廃車となった車両の分まで頑張ってもらいたいです。

(実車の写真は、すべて車庫敷地外よりの撮影です。)

DSC_0028さて我が家。

先日1000型入線をご紹介しましたが、横に写っている鉄コレの3000形のプロトタイプは奇しくも3002形。実車は残念ながら廃車となってしまいましたが、こちらは我が家で引き続き活躍してもらいます

今回も、最後までお読み頂きましてありがとうございました。



▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけますと励みになります!!▼

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
<