CIMG1590
こんにちは。7月も半分過ぎてしまいましたが今月初の記事になりました。

阿佐海岸鉄道がDMV導入することが決定したことは以前記事にしました。この導入による工事の関係で、JR四国・牟岐線の末端区間である牟岐~海部間が明日18日からバス代行に変わります。


また、DMVの自動車⇔鉄道の切り替えスペースとして高架の海部駅は不適当であることから、ひとつ牟岐・徳島寄りの阿波海南駅に切り替えスペースを設けることになることから、阿波海南~海部駅間は阿佐海岸鉄道に移管となります。

つまり、本日をもってJR四国が鉄道により阿波海南~海部駅間を運営するのは最後ということになったというわけです。明日からは代行バスを経て、工事終了後には阿佐海岸鉄道のDMVによる列車が走ることになります。

CIMG1582
▲特徴的な町内トンネルも阿佐海岸鉄道の資産になります。

6月終わり頃から週末に行けないかと画策していたものの、7月に入って間もなく、うんざりするような悪天候が続き、やっと天候が回復した頃には最終日を迎えてしまいました。残念です。

まあ、廃線になって路線自体が消えるわけではないのでそこはまだよいのですが。

ただ、まだ先の話ですが、阿佐海岸鉄道阿佐東線にDMVが導入された暁には、現在運用に供されている車両は引退となるそうです。

(参考リンク)
阿佐海岸鉄道、DMV導入で現行車両退役へ 10月にさよなら列車ツアー
https://raillab.jp/news/article/21423

他のwebサイトを見てると、どうも国交省がDMVとの従来車の混在を認めなかったようなことが書かれていましたが、ざっと調べる限りではわかりませんでした。ただ少なくとも、従来車の引退は既定事項であることは間違いありません。

CIMG1585
個人的には開業時から在籍するASA-100型は乗車したことがありますが、高千穂線からやってきたASA-300型は未だ現物をお目にかかったことがないので、一度はお目にかかりたいところです。また、従来車両はいずれも新造から30年前後が経過しており、今後が気になります。引き取り手が現れるのか否か現時点では不明ですが、記録は早めに行っておきたいです。

*写真はすべて2011年3月来訪時のものです。




▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけますと励みになります!!▼

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村