もう1月4日になってしまいましたが、新春あけましておめでとうございます。2020年1発目の記事は18きっぷを使った乗り鉄小旅行で、山口線、山陰本線、美祢線を回ってきました。

R線を西進し、新山口駅からが本番です。
CIMG3332
乗ってきた列車を含め、3本の115系3000番台が揃いました。3000番台は今や岩国以西でしか乗れなくなりましたが、座席シートがふかふかで乗り心地は良いですね。暖房器の関係で足が伸ばせないのがたまにキズですが。山口県内では、4両で座席が体感的に7割くらい埋まる程度の乗車率でしたので、ちょうど良いですね。そこまで特定の駅や区間での乗降が多いわけでもないので2扉で対応できます。また、通学客のほかは徳山や新山口で新幹線に乗り換える客が多く、比較的近距離の乗客が多いとも感じました。

しかし久々に新山口駅に降り立ちましたが、いつの間にか橋上駅舎に代わっていたのを全く知りませんでした。私が最後に改札を利用したのがおそらく4,5年前、その頃は1番線に北口があったので、とても驚きました。

山口線では途中山口での乗り換えを経て益田へ。
・宮野駅
CIMG3338
近くの山口県大の学生さんが作成した100周年記念品と。

・三谷駅
CIMG3341
特急停車駅ですが、ひなびた雰囲気です。対向の普通列車と行き違いました。

・益田駅
CIMG3342
約2時間、あっという間でした。

益田では1時間半の乗り換えでしたが、あいにく調べていたお店が貸し切りになっていて食べようと思っていた食事ができませんでした

続いて山陰本線。
・惣郷川橋梁からの風景
CIMG3349
以前の記事で写真を紹介しましたが、乗車しての風景も素晴らしいですね。Twitterには通過時の動画もUPしました。
・長門市駅
CIMG3350
CIMG3351
美祢線へ。

・長門湯本駅
CIMG3352
CIMG3357
栄華をしのばせる大きなロータリーが特徴です。現在でもバスが乗り入れ、俵山温泉などへの便が出ています。長門湯本温泉は歩いて10分くらいです。今日は温泉街の旅館に日帰り温泉に行ってから帰りました。

温泉を出て、厚狭駅まで戻ると日が暮れてしまいました。
CIMG3366
実はこれからの山陽本線が長いのですがネ(笑)
あっという間の一日でしたが、充実した乗り鉄ライフとなりました。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。2020年最初の記事となりましたが、今年もよろしくお願い致します。



▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけると励みになります▼ 鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
<