伯備線だけど、伯備線じゃない。

布原駅:伯備線、芸備線
取材日:2017年3月8日
同日取材の各駅(駅名をクリックすると開きます)
←新見-布原-備中神代坂根-市岡-矢神-野馳-東城→
(リンクのないものは作成中です。)

----------------------------------------------------

新見駅から車で西へ。国道180号と別れ、山に向かう細い道をしばらく走った谷あいにあります。
イメージ 1
(遠景)
山道の途中に谷あいに降りていく道があります。降りていく道は少しばかり広くなっています。

イメージ 2
(遠景。奥が新見・岡山方)
非常に短いホームがぽつん。こちらは新見方のホーム。

イメージ 3
(ホームへのアプローチ)
すぐ横を川が流れています。アプローチの際は、水位が高くなると浸かりそうな橋を渡ってこちらに来ます。道は、軽自動車では問題ない広さです。
写真真ん中右に向けて上がります。

イメージ 4
(ホーム入口の時刻表)
当駅が伯備線にありながら芸備線列車しか停車しないのは有名ですね。

イメージ 5
イメージ 7(新見・岡山方面ホーム・奥が備中神代方)
イメージ 6
(備中神代・東城・米子方ホーム・左が新見方)
ホームは非常に簡素。列車2両分も入りきらないくらいの長さです。

イメージ 8
(備中神代方ホームから新見方ホーム)
イメージ 9
(運転停車)
構内踏切が鳴り始めたと思ったら、踏切前の、ホームの停止位置表示に律儀に従って停車した米子行きの115系。

イメージ 10
(離合!)
特急やくもが通過していきました。

次は山道を戻り、備中神代に向かいます。