こんにちは。本日は記事をもう一本。18きっぷシーズンも佳境に差し掛かってきました。皆さんはどこか行かれましたでしょうか?

さて、先日の新幹線100系・300系ラストランに続き10年前企画。今回は18きっぷシーズンに日帰りでふらっと備後落合駅へ乗り鉄した記録です。

広島を出発していきなり岡山駅での写真からですが、当時借り入れで運用されていたらしい113系の写真から。
CIMG3655
CIMG3658
あまり詳細は知らないのですが、京都所属の表記のまま岡山で運用されていたようです。たぶん山陽本線だったんだろうと思いますが、前面の表示が「普通」のため今となっては何の運用だか分からなくなってしまいました。

当時、40N・30N更新対象車以外の車両は鉄仮面と呼ばれる補強を押さえゴムの箇所に取り付けられた車両が多かったですが、この車両はそれが施されておらず、原型に近いなぁと思いながら写真を撮っていた覚えがあります。

続いて。
CIMG3659
10分と経たないうちに風景は変わり、特急やくもと115系の岡山終着列車。これから10年、この風景は今日も変わっていません。

この後は伯備線で新見へ向かいました。
CIMG3669
駅舎。この風景は今も健在ですね。この国鉄っぽさが良いです。
CIMG3667
213系。更新前の姿が個人的に好きでした。たしかこの列車に乗って着いて、その折り返し列車だったんじゃないかな。新見までの道中の写真がありません。
CIMG3666
ここから芸備線が発着する1・2番線乗り場へ。新見駅のほか津山駅でも同様の看板がありますが、ホームごとに異なる行先はターミナル駅の特徴ですね。

左の1番線から備後落合行きに乗車します。
CIMG3673
あっという間に到着した備後落合駅。
CIMG3684
この当時はキハ120形のリニューアルなど全く行われておらず、すべて原型車でした。
CIMG3686
ただ、この日も木次線が雪で運休だったっぽいのは同じだったようです…

三次駅での光景。
CIMG3690
三次駅に到着する三江線の列車。
miyosho
かつての三次駅の駅舎。いずれも10年の間に過去帳入りしてしまいましたね。この後は更に列車を乗り継いで広島まで帰りました。

今回のご紹介はこれで終わり。次の10年後企画は4月になる予定です。今回もご覧いただきましてありがとうございました。



▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけますと励みになります!!▼
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
<