こんにちは。

先日デカール貼り付けに着手したカープ号ですが、今回完成まで漕ぎつけましたのでご紹介します。
DIAGONAL_0001_BURST20220131233126425_COVER
CENTER_0001_BURST20220131233134959_COVER
まずはデカールを貼り付けた図。窓を全てくり抜いた後。この後パーツをくみ上げます。

HORIZON_0001_BURST20220203081402087_COVER
ここで遮光ケースにちょっとだけ加工。製品状態では遮光ケースに印刷されている方向幕は白地黒字の「三次」ですが、実車は黒地白地の方向幕となっています。

富士川車輛工業さんからステッカーが販売されていますが、「福塩線」用は白地黒字のものしか販売されていません。幸い、「津山線」用が黒地白地で販売されており、この中に「備後落合」が収録されているのでこちらを使用します。

さて、それではパーツをくみ上げますと…
DSC_2554
完成です!

FKrWenBVQAQPdtU
FKrWfLfVUAI6EYk
まずはサイドビュー。

しょうがないんですが、ドア位置に合わせてデカールを貼ったところ、若干窓位置にキャラクターが被ってしまうようで…。カープ坊やが両面とも見事に処刑されてしまいました(笑)

ちなみに、トイレが表現された部分の窓は裏にアルミホイルを両面テープで貼り付けて遮光しています。

FKrWf5dVgAAtqjt
正面。前回ご紹介した通り切り込みを入れて貼り付けしました。実車は更新車なので印象が異なりますが、ここはイメージでいきましょう。

ということでキハ120形「カープ号」を完成させました。

どうもこのキハ120形熱をにわかに帯びてきた管理人。もうちょっとネタを思いつきましたので、次回またご紹介したいと思います。今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました。



▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけますと励みになります!!▼
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
<