こんにちは。

side先日、芸備線・福塩線で運用される広島運転所のキハ120形の1両がカープ号としてラッピングされ、運用開始されたことをご紹介しました(その時の記事は→コチラ

今回、いつもデカールを仕入れてくるR工房さんより、カープ号のラッピングデカールを早速作成されておりましたので、購入しました。

FKHEGwkVEAcuUTP
購入したデカール。写真はホワイトデカール印刷ですが、クリアデカール仕様もご用意されているようです。下地を赤色で塗りたい方はクリアデカールを使用されてもよいでしょう。

DSC_2541
(既に作成中ですが…)
今回の生贄(?)はキハ120福塩線色。といっても最近発売された、白色LED+トイレ表現ありの製品(品番98095)ではなく、だいぶ前に発売された電球室内灯+黄色ヘッドライト+トイレ表現なしのお品(品番92145)です。

実車は更新が行われてヘッドライトの仕様変更など行われていますので外観が異なりますが、そのあたりは気にしないようにしましょう。

DSC_2538
側面を貼ってみた図。曲面には切り込みを入れながら貼っていきました。側面は両サイドとも、左右方向はドア位置で、縦方向は車体裾の位置でそれぞれ合わせると位置合わせしやすいと思います。

DSC_2540
こちらは先頭部。写真の黒線部分に切り込みを入れました。中心部分は扉周りに織り込めるようにし、曲面で折り目になりにくくしています。

HORIZON_0002_BURST20220130142810938
あっという間に前面を貼り終えましたが、ここまで2日以上。1面貼り付けるごとに約半日の乾燥時間をとっていますので、一日に貼り付けられる面は多くて2,3面です。

とりあえず今回はここまで。すべての面が乾燥したら、窓のくり抜きと表面保護を行って完成に持っていきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。それではまた。



▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけますと励みになります!!▼
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
<