こんにちは。

当ブログでたまにやっている、ちょうど10年前企画です。1日日帰りで広島から関西方面に出かけてきました。

始発列車から乗り継いで大阪駅へ。
CIMG2807
CIMG2804
大阪環状線を走っていた103系、221系未更新車
CIMG2805
CIMG2808
CIMG2806
ちょうど到着した、札幌発のトワイライトエクスプレス。
10年経つと全て変わってしまいした。片手間程度にしか撮っていないのが惜しまれます。

この後は福知山線で谷川まで乗車しました。
CIMG2810
CIMG2811
途中の篠山口駅にいた113系の6連。篠山口駅→福知山駅で乗車した223系の2連は転落防止幌が付く前の姿でした。

CIMG2815谷川駅からは103系でした。
CIMG2813
加古川線内では西脇市駅で乗り換えましたが、乗り換えた先も103系で、この頃まだ乗ったことのなかった125系には乗車できませんでした。

この後は姫路駅まで戻り、駅構内から出て周囲を散策。目的は…
CIMG2822かつての姫路市営モノレールの残骸。神戸周辺のJR線よろしく、こちらも建物の上にレールを走らせていた区間がありました。関西はこういう線路配置が多いイメージです。

なかでも一番鉄道ファンの目を引いていたのは大将軍駅ではないでしょうか。
CIMG2827
商業施設と集合住宅を兼ねた建物のど真ん中を貫くモノレール。見るだけでとてもワクワクしました。姫路駅に着く直前の山陽本線から見ることはできていましたが、やはり一度間近で見てみたかったんです。
CIMG2828
さきほどの姫路駅方面はレールがしばらくのびていましたが、こちらの手柄山方面は建物を出てすぐのところで切られていました。この辺りは当時、道路の改良工事中だったようです。一方例の大将軍駅を擁する「高尾アパート」は、この当時はまだ撤去とも無縁。たしか、高層階の集合住宅部分は住居として供用されていたような記憶があります。

高尾アパートはその後、2013年に都市再生機構(UR)が解体を決め、2016年に解体を前に大将軍駅部分の一般公開が行われた後、解体されました。

CIMG2823大将軍駅の遠景。たまにしか通りませんが、姫路駅前も少しずつ変わってきており、10年前に比べるとモノレールの遺構も随分少なくなりました。

ということで今回は日帰り関西旅行の記録をご紹介しました。10年も経つと随分と変わるもので、記録の大切さを感じます。今回も最後までお読みくださいましてありがとうございました。



▼各種ブログランキングに参加しています!ワンクリックいただけますと励みになります!!▼
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
<