こんにちは。前日に続いての旅行、この日は関西から関東へ移動して1日が始まります。早朝の横浜駅。前日大垣から乗車したムーンライトながらを下車しました。湘南新宿ライン経由で高崎へ。高崎の鶏めしを購入。信越線で横川に移動しました。釜めしはせっかくなら容器を持って ...

こんにちは。本日は10年前企画で、青春18きっぷ旅行で有田川鉄道記念公園を訪問した話をご紹介します。広島から青春18きっぷで旅をしていきます。過去帳入りしたサンライナー色の117系。赤穂線経由で旅行しましたが、播州赤穂から姫路までは115系・かつて走っていた4両のA-13 ...

こんにちは。前回のキハ22形保存車、前々回のキハ54形撮影に次ぐ旅行記のご紹介で、今回は北海道陸別町のふるさと銀河線りくべつ鉄道の体験乗車をご紹介します。訪問日は去る7月23日(土)。朝に降っていた雨もあがってきて曇り空の正午ごろ、陸別駅跡に到着しました。駅は現役 ...

こんにちは。前々回にキハ54形の撮影記録をご紹介しましたが、その続きとなります。北海道では保存車としてキハ22形が一定数保存されていますが、そのうちの2両、相生線北見相生駅跡のキハ22-69、標津線西春別駅跡のキハ22-239の元を再訪してきました。まずは北見相生駅跡。2 ...

こんにちは。発売から2週間くらい経ってしまいましたが、トレインボックスから発売された限定品・103系を手に入れました。我が家では103系自体は4両編成ばかり3編成目になりますが、TOMIX製の車両は初めての導入となります。編成は車番印刷済みで、岡山にいたマスカット色の1 ...

こんにちは。1週間前になりますが、渡道して旅行がてら撮影した、根室本線(花咲線)と釧網本線のキハ54形をご紹介します。昨年8月以来、約11か月ぶりです。まずは花咲線。去年8月末に撮影した、厚岸~茶内間の別寒辺牛湿原付近から。2022/7/26 5631D 根室行き2022/7/26 5630 ...

こんにちは。1週間前になりますが、北海道上士幌町に眠る国鉄士幌線廃線跡にある「タウシュベツ橋梁」を訪問してきましたのでご紹介します。今回参加したのは、NPOひがし大雪自然ガイドセンターが主催する「旧国鉄士幌線 アーチ橋見学ツアー」です。前日に上士幌町内のぬか ...

こんにちは。今更ですが、GW中の模型いじりをご紹介します。今回のネタはこちら。もう10年以上前に製品化されてそれっきりの、キハ58系(ちどり)セットのキハ58・28形です。そろそろリニューアルとかあったりするんですかね?それより、キハ58系自体にリニューアルの気配も ...

こんにちは。今回は久々の模型ネタです。タイトルの通りですがズバリこちら。TOMIX<98102>より、宗谷線急行色のキハ40-1747です。北海道色の729番との2両セットでの発売でしたが、管理人は某オークションサイトでばらし品を落札し、1747の1両のみ我が家に入線の運びとなりま ...

こんにちは。本日は記事をもう一本。18きっぷシーズンも佳境に差し掛かってきました。皆さんはどこか行かれましたでしょうか?さて、先日の新幹線100系・300系ラストランに続き10年前企画。今回は18きっぷシーズンに日帰りでふらっと備後落合駅へ乗り鉄した記録です。広島を ...

こんにちは。本日3月20日、今年のカープラッピングトレインのお披露目式が行われたので行ってきました。式典は広島駅7番ホームで11:04から11:26までと厳密な時刻が決められており、普段の列車の発着の合間を縫って行われました。列車は定刻に広島運転所から入線しました。式 ...

こんにちは。今日からちょうど10年前、2012年3月16日。山陽新幹線から100系・300系の両系列が撤退となり、さよなら運転が行われました。当日は、300系を用いた臨時列車の「のぞみ609号」、100系を用いた「ひかり445号」として運転されました。のぞみ609号の発車案内を撮影。 ...

こんにちは。先日に続いて2月末北海道旅行の記録と合わせ、根室本線のキハ40形をご紹介します。JR北海道各線でキハ40形のH100形への置き換えが徐々に行われています。特に根室本線(新得~釧路)は今回2022年3月12日で、すべての普通列車がH100形へ置き換えられることが公式よ ...

こんにちは。中の人の多忙につき更新が空いてしまいました。多忙といいながら、2月23日から27日まで現実逃避という名の北海道旅行に出かけてきました。今回はその帰り道に、2月27日(日)のおおぞら6号(釧路11:24発)に乗車してきましたのでご紹介します。釧路駅に来た時には ...

こんにちは。先日デカール貼り付けに着手したカープ号ですが、今回完成まで漕ぎつけましたのでご紹介します。まずはデカールを貼り付けた図。窓を全てくり抜いた後。この後パーツをくみ上げます。ここで遮光ケースにちょっとだけ加工。製品状態では遮光ケースに印刷されてい ...

↑このページのトップヘ