こんにちは。芸備線沿線の有志によるキハ120型へのラッピング企画について、以前取り組みが行われていることをご紹介しました(コチラ)が、本日11月28日より遂に運行開始となりました。運行開始初日の本日は更に、三次駅~備後庄原駅間には当列車を用いた臨時列車1往復も設 ...

こんにちは。今日は伯備線・備中川面~方谷間にある「押野踏切」付近で撮影を行ってきました。写真を見返したところ、ちょうど3年前の2018年11月23日に同地を訪問しており、それ以来の撮影となりました。現地には13時30分頃に到着。特急やくもや貨物列車を含めた列車を撮影し ...

こんにちは。今回はDEC741形の回送列車を撮影してきましたのでご紹介します。撮影場所は山陽本線・入野~白市間にある姿側第5踏切付近です。今回、朝方に大阪を出て、日が暮れるくらいまでの時間をかけてゆっくり下関まで送り込みのため向かうようです。DEC741形は予定通りの ...

こんにちは。早いもので11月ですね。3週間近く空いてしまいましたが管理人は相変わらず元気です。さて、今回は久しぶりに鉄道模型ネタ。ブログネタになりそうな材料を買っては買ったままにしがちですので、徐々に捌かせていきたいですね。タイトル通りですが今回は227系に京 ...

こんにちは。当ブログでたまにやっている、ちょうど10年前企画です。1日日帰りで広島から関西方面に出かけてきました。始発列車から乗り継いで大阪駅へ。大阪環状線を走っていた103系、221系未更新車ちょうど到着した、札幌発のトワイライトエクスプレス。10年経つと全て変わ ...

こんにちは。今日はJR西日本の新型(?)気動車DEC700形と、トワイライトエクスプレス瑞風の運行がありましたので、近場で撮り鉄してきました。ゆるっと紹介します。DEC700は1両なので車体側面をメインに。もう少し後部の顔側に光があたると思ってましたが、そうでもなかったで ...

こんにちは。今日はDEC700形が試運転で地区に広島にやってきました。ちょうど出掛ける予定がありましたので、今回の試運転で最東端となる、安芸中野駅で撮影してみました。列車は広島方面から来て、安芸中野駅で折り返して広島駅に戻っていきます。こちらは逆サイド。岡山寄 ...

こんにちは。先日は2回に分けて士幌線跡をご紹介しましたが、今回はその時に同様に訪問した広尾線の保存された駅跡についてご紹介します。(訪問日:2021年9月17日・21日)(士幌線のご紹介はこちら→その1・その2)今回訪問したのはこちらです。・愛国駅跡・大正駅跡・幸福 ...

こんにちは。前回の1回目の続きです。今回は、士幌線橋梁群と糠平より先の2駅についてご紹介します。今回ご紹介するのは、・第3音更川橋梁・三の沢橋梁・タウシュベツ橋梁展望広場・幌加駅跡/第5音更川橋梁・十勝三股駅跡です。(訪問日:2021年9月19日・20日)①第3音更川橋 ...

こんにちは。今回、北海道十勝地方の廃線跡を巡ってきました。今回はまず1回目として、帯広から北に延びていた士幌線を帯広側からご紹介します。今回は駅跡地が保存されたり記念公園などに整備された駅である、音更駅、士幌駅、糠平駅跡をご紹介します。(訪問日:2021年9月1 ...

こんにちは。今回は、根室本線から撤退のカウントダウンが始まったキハ283系おおぞら号・キハ40系を、昨日9月19日に撮影した記録をご紹介します。管理人は感染対策を行ったうえで、先月に引き続き今年2度目の北海道です。旅行中は帯広に滞在しておりましたので、撮影地に選ん ...

こんにちは。先日の標津線廃線跡巡りに引き続き8月末の旅行記から。今回は撮影記録として、8月29日に釧網本線と花咲線の有名撮影地での撮影記録です。まずは花咲線から。よく紹介される撮影地といえば、厚岸駅~糸魚沢駅間の別寒辺牛湿原をからめた写真や落石海岸が有名です ...

こんにちは。分けて行ってきた標津線廃線巡りも今回で最後。今回は奥行臼駅をご紹介します。奥行臼駅厚床支線の、根室本線厚床駅から1駅目の駅でした。ほぼ現役の姿のまま保存されている駅です。待合室の中も開放されています。写真の右上付近は駅の窓口。かつては切符を買い ...

こんにちは。先日に引き続き、8月末に行った標津線廃線跡巡り、その2をご紹介します(その1はコチラ)。今回は次の3駅をご紹介します。・上武佐駅・川北駅・根室標津駅①上武佐駅中標津駅から根室標津駅方面へ1駅目の駅。付近は小さな集落です。道道に面して駅の入口がありま ...

こんにちは。1週間前になりますが、約1年ぶりに渡道した管理人。緊急事態宣言下でしたので、できるだけ人との接触のない旅をということで、旧JR標津線の遺構を巡ってきましたので紹介します。標津線は北海道東部の根釧台地へ延びていた路線で、釧網本線の標茶駅から中標津を ...

↑このページのトップヘ