こんにちは。今日は運用開始から2か月余が経ちましたが、カープラッピングトレインを撮影してきました。今日の運用は1日1本のみ設定されている、西条駅始発の快速シティライナーに充当されることから、西条駅で撮影してきました。まずは前日夜の様子。西条駅の東側にある電留 ...

こんにちは。GWが本格的に始まりましたね。とはいえ昨年と同様、思うように移動することが難しい状況では何をするでもありません。管理人はまったく予定なしです。さて、3週間ぶりに新しい記事を書きますが、幡生に入場していた岡山電車区の115系A04編成が所属区所へ回送とい ...

こんにちは。「ムーンライト」と聞けば日本の鉄道ファンの方々なら、夜行快速列車のことをイメージされる方が多数ではないかと思います。20年くらい前でしょうか、盛況の頃は日本のいろいろなところで快速ムーンライト○○という列車が走っていましたが、ついにムーンライト ...

こんにちは。今回は昨日の続き、先週末の18きっぷ鳥取往復旅行記の復路です。今度は、山陰線→木次線→芸備線のルートで広島を目指します。その昔、木次線・芸備線経由で広島を目指していた「急行ちどり」の走ったルートと同じですね。まずは鳥取駅から。米子行きのとっとり ...

こんにちは。3月も下旬に差し掛かりました。3月の青春18きっぷシーズンは4月10日までなのでちょうど折り返しですね。世間では桜の花が咲き始め、卒業式シーズンですね。管理人は仕事柄、年度に沿ってうごく仕事をしておりますので、若干忙しさを増しております。さて、先日20 ...

こんにちは。3日目の今回で、この10年前の3月下旬に関するネタは最後になります。前日夜、岡山市内の学生時代の友人宅に身を寄せた私は、中国地方を山陰を1周して広島に帰るプランを思い付きました。友人宅というのは津山線・法界院駅が最寄り駅だったのですが、姫路に向かう ...

こんにちは。昨日に引き続き、四国旅行のつづきとなります。学生時代の友人宅に泊めさせてもらい、翌日を迎えました。壬生川駅からスタートします。高松、徳島を通っていきます。まあんまり意識して撮っていなかったのですが、N2000系って当時から「しまんと」でも運用されて ...

こんにちは。徐々に記事が増えてきた10年前の今日シリーズ。今回は管理人が青春18きっぷを利用して初めて愛媛県・下灘駅を訪問した記録です。始めに乗車した電車は岡山のA02編成。岡山の数少ない40N編成で、まだカフェオレ時代です。この頃は広島からでも岡山方面への直通が ...

こんにちは。去る3月14日はまずまずの天気に恵まれ、どこか出かけようと思った管理人は車で備後落合駅へ。14時台の、今や名物でもある3列車の接続を撮るべく訪問しました。14時過ぎ頃に到着した時には管理人以外の鉄道ファンはいませんでしたが、一人の男性が。以前にメディ ...

こんにちは。昨日3月13日はJRグループダイヤ改正ということで、JR東日本185系やJR四国2000系、JR貨物DD51の引退や、JR北海道で多くの駅が廃止されるなどの"去り行くもの"がありました。管理人の住む広島地区では、JRグループ全社レベルで行われた、「見直し」という名の減便 ...

こんにちは。前日からの続きです。富山駅近くに宿泊して翌日を迎えました。帰りまでは時間がありましたので、徒歩で向かったのは富山運転センター。中に入らせてもらうとかではなく、あくまで外周からの撮影なんですけどね。というのも、暗がりではあまりいい写真にならない ...

こんにちは。3月になり18きっぷシーズンを迎えました。とはいえど相変わらず例の新型コロナウイルスというやつは猛威をふるい続けていて、なかなか旅行に行くのも憚られる日々が続いています。かくいう管理人は、久々に購入しては、中国地方のローカル線をめぐる旅行くらいは ...

こんにちは。昨日のことですが、広島電鉄の商工センター入口駅近くにある車庫(荒手車庫)に立ち寄ってみました。先日、長く市内線で使用されていた3002型が廃車のため、荒手に回送されたとのことで、最後に一目お目にかかろうと出向いてきました。この3002型に特別な思い入 ...

こんにちは。10年前の今日。JR西日本のキハ181型の終焉迫る中、1泊2日の行程で運転された団体臨時列車をお目にかかるため、日帰りで米子駅へ向かいました。行きは広島から伯備線経由で米子へ。途中の大山は冬晴れで綺麗に冠雪していました。さて、米子駅に到着です。乗車して ...

こんにちは。前日からの続きで、10年前の今日をご紹介していきます。つかぬことですが本日は天皇誕生日で祝日ですが、10年前は現在の上皇陛下の誕生日である12月23日でした。この辺りだけでも、時代が変わりましたね。さて翌朝。富山駅からのスタート。行きは湖西線、北陸線 ...

↑このページのトップヘ